×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

クレジットカードキャッシングとは

クレジットカードキャッシングとは信販会社や銀行などの金融機関、その他スーパー、デパートなどの流通業者が
発行するクレジットカードを利用してキャッシング(借入れ)を行うことです。
クレジットカードキャッシングをするためにはクレジットカードが必要ですが、キャッシングの枠や金利(利率)については
クレジットカードを作る段階で決まっています。
クレジットカードでキャッシングをするつもりでいる場合には、クレジットカードを作る前に融資枠(限度額)や金利について
充分に比較検討しおく必要があります。
クレジットカードキャッシングの融資枠(限度額)や金利の比較にあたってはインターネット上で比較一覧表を掲載している
サイトがありますので、一度ご覧下さい。
一言にクレジットカードキャッシングと言っても金利には随分と差がありますので面倒くさがらず、しっかりと調べてください。

スポンサード リンク

クレジットカードキャッシングとカードローンキャッシングの違い

クレジットカードキャッシングとカードローンキャッシングを、厳密には違うものです。
ここではクレジットカードキャッシングとカードローンキャッシングの違いを確認しておきましょう。
1.クレジットカードは基本的には商品を購入する際に代金を後払いとするためのものでキャッシング機能はあくまで
付帯機能であるに対し、カードローン用のカードはキャッシングのためのものであるということです。
2.クレジットカードキャッシングとカードローンキャッシングを比べた場合にはクレジットカードキャッシングの
与信枠は非常に小さなものです。
3.また、クレジットカードキャッシングとカードローンキャッシングでは融資金利も全く違っています。
クレジットカードキャッシングの融資金利は消費者金融系カードローンキャッシングの融資金利とはほぼ同程度ですが
銀行系カードのカードローンキャッシングと比べるとかなり高くなっています。借入金額によっては10%程度金利がかわってくる
こともあります。
4.カードローンキャッシングは大半が即日審査ですが、クレジットカードキャッシングは審査の結果が出るまで一般的には
2.3日程度はかかります。

クレジットカードキャッシング利用時の注意点

ここでクレジットカードキャッシング利用時の注意点についてまとめておきます。
1.クレジットカードキャッシングはその時点でクレジットカードがあれば新たに審査を受けたりする必要があるわけではないので
便利ともいえますが融資枠(限度額)や金利(利率)については他の金融手段に比べて決して有利なものではないので、まとまった
金額の利用はできるかぎり避けましょう。
2.クレジットカードキャッシング等と言うと非常に軽いもののように聞こえますが、それは紛れもなく「借金」であることを
しっかり、認識しましょう。
クレジットカードキャッシングは融資枠(限度額)が小さいとはいえ、全く返済できる見込みがないのに融資利用を
すると数年後には自己破産ということも充分ありえます。
3.クレジットカードキャッシングを利用した後に経済状態が急変して返済が困難になった場合にはできるかぎり早い時点で
司法書士などに相談しましょう。必ず、一人で考えるより、良い方法を指南してくれるはずです。

Copyright © 2008 クレジットカードキャッシングお得情報